2009年05月~12月活動内容 bookmark

2009年12月12日土曜学習室第7回を実施しました bookmark

2009年12月12日土曜学習室第7回を実施しました
2009年最後の土曜学習室を行いました。

場所:大田区立御園中学校 数学:集会室(1階)・英語:視聴覚室(2階)
天気:曇りときどき晴れ晴
出席:28名
  生徒12名
  大塚校長、他2名
  講師7名+2名
  事務局 細川、他3名
内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ 反省会

反省会内容
・英語
 →リスニング=都立のをやっている
  →筆記はできるけどリスニングができない
   →最近の洋楽をききなれていない?
  →歌を3曲やった、それからリスニングをやった
   →丁寧にやると最初の3題はできた、後半2題維持が悪い問題
   →最初の3題を確実にとることをすすめる
  →リスニングは次回も継続していく
 →英語で歌をうたった後、数学に移動した。
  →英語をやった後の数学の生徒の表情がよい(楽しそう)
 →リスニングは簡単な単語が聞き取りづらい、つまづく子が多い
  →なれていない?、いっぱい聞いて英語になれるしかない。
 →英語はすごく楽しそうでよかった
・数学
 →英語と数学の雰囲気がちがう、数学は1対1でやっている。
  →計算はできるが、文章読解力がない
   →わからないと、はじめからわからない
   →わからないと聞くように、レスポンスが良くなってきた
  →文章補助のための用語集や小学校からのまとめ資料が良い
   →生徒がよろこんでいる
  →過去問の空間図形を解いていたが、難しい
 →子ども達がもってきた問題をやった、持ってくるのがよい
  →積極性がでてきた、理解してかえっていった
 →確率も文書の読み取り能力がない
  →区別のしかたができない。
  →苦手な範囲だったので演習時間を長くとった
   →積極的に解いていた
   →いつもより集中力があった。
  →解説の時間が長くなってしまった。
   →演習の時間がとれるのがベストかもしれない
 →今回の数学はよかった。
  →日本語能力が低いのではなく、時間を迫っていたのでは?
  →焦らせない。もっと、なんで?とゆっくりやる。
  →ハイペースだったのかもローペスにしてみるのがよいかも。
 →数学は良いペースだった、分量・スピードがよかった
  →過去問1つ、プリント2問
  →都立[1]の問題を毎回やっている
   →7割のこがとれるようになった。
   →子どもにうえつけられた
・その他
 →参加できないこどもがいるけどよろしくお願いします。
 →都立高校の説明会をやっている。12/15からは私立の入試がはじまる
  →都立の割合が増えてきている
  →学力向上に協力ありがとうございます。
 →うらやましい環境だと思います。
  →子ども達の将来に良い影響がきっとあるはず。

次回 土曜学習室 第8回
 2010年1月16日(土)

以上

2009年11月28日家庭学習支援部会を行いました bookmark

2009年11月28日家庭学習支援部会を行いました。
漢字検定の実施について学校と打ち合わせました。

場所:大田区立御園中学校 PTA会議室(1階)
出席:
 松井先生、三宅先生
 事務局 細川、ま、す

内容:
10:30~ 漢字検定の内容と今後の進め方について
・漢字検定の準会場として年3回やっている。
 →お便りの配布、回答用紙のやりとりなど事務手続きが多く面倒
 →会場として御園中学校を登録している、窓口は学校
  →事務手続きを手伝ってもらえるとありがたい。
 →多いときは100名越える、3学期は3年生がいないので30人ぐらい。
・次回は第三回として1/23(土)を予定している。
 →申し込み締め切りは12/22火
  →学校の締め切りは12/18金とする
   →封筒にクラス、氏名、級を書きお金を入れて申し込む
  →12月初にお知らせのお手紙を出す
   →手紙は学校サポートで作成・配布する
  →12/21月に申し込みの集計を学校サポートで行う。
 →12/21~22にインターネットで申し込み
  →申し込み後、お金を振り込む
 →開催日の数日前に教材(問題・答案)が届くので、申し込み分とあっているかチェックする
・当日は学校授業と同じ時間で行っている
 →クラスは級に限らずひとつのクラスで行う。
  →列は交互にする、カンニング防止になる
  →座席表をつくる、みその学校サポートでやる。
 →問題と答案用紙、両方に氏名を書かせる。
  →試験終了後に問題と解答用紙、両方を回収する。
  →解答用紙は宅配便で送り返す。問題用紙は保管しておく。
 →合否が返る。合格証、模範解答が届くので、問題用紙とあわせて一人ひとり分としてセットにする。
  →クラスボックスで返す。
・相談学級の生徒については、個別に調整する。

◎11/28土 打ち合わせ
●12/04金 開催のお知らせを印刷・配布
○12/18金 申し込み締め切り
●12/20月 申し込みの集計、受験者一覧表を作成する
○12/20月 インターネットで申し込み
●12/20月 受験料を振り込む
●01/18頃 問題・答案用紙が届くので級・人数があっているか確認する
●01/23まで 受験当日のタイムスケジュール、座席表を作成する
◎01/23土 受付、受験監督の支援、問題用紙、解答用紙の回収
●01/23土 解答用紙を宅配便で送り返す
●02/23頃 模範解答が届くので、問題用紙とあわせてセットにし、クラスボックスで返す。

●みその学校サポートで行う
◎学校とみその学校サポートで行う
○学校で行う

以上

2009年11月27日体験学習支援部会を行いました bookmark

2009年11月27日体験学習支援部会を行いました。
今年度の状況確認、今後の進め方について学校と打ち合わせました。

場所:大田区立御園中学校 相談室(2階)
出席:
 林先生
 事務局 細川、ま、や
内容:
19:30~ 状況確認、今後の進め方について

①状況確認
・9月7日~11日で無事に実施
 →インフルエンザが流行する前でよかった
  →インフルエンザが流行していたらどうするか考える必要がる。
 →全体として好評、4年続けてきている成果と思う
  →現在子ども達がまとめ、発表会を行っている
 →事業所への訪問、巡回、終了後のお礼などやることは多いが
  無事終えることができた。
②今後の進め方について
・事業所カルテと事業所へのプレ協力依頼は助かった
 →事業所カルテのメンテナンス、今年度の反映をお願いしたい。
・来年度も9月実施と思うが詳細は来年決定
 →9月実施なら5月に活動開始する必要がある
 →来年に向け12月~2月でカルテをメンテナンスする

以上

2009年11月26日土曜学習室第6回を実施しました bookmark

2009年11月26日土曜学習室第6回を実施しました
土曜学習室を行いました。

場所:大田区立御園中学校 数学:集会室(1階)・英語:視聴覚室(2階)
天気:晴
出席:31名
  生徒15名
  松尾副校長、他1名
  講師6名+2名
  事務局 細川、他3名
内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ 反省会

反省会内容
・子どもの差がはっきりしてきた
 →遊んでいいと思っている子も追い立てながらやって行く
・数学
 →子どもが模試試験を持ってきた、やってみた。
  →子どもとの信頼関係が結べてきたのだと思う。
 →時間配分がきつい、検討の余地がある
 →月一回の割にはピッチが早い
  →少し雑になりがち
  →子ども達は分からないとついてこない
   →少し絞ってやったほうが良い
 →二次関数、確率も間違える、必須なのにできていない
  →演習も広範になると大変みたい
  →模擬試験の新しい取組み
  →ついていったようでついていけていないみたい

次回 土曜学習室 第7回
 2009年12月12日(土)
以上

2009年10月17日土曜学習室第5回を実施しました bookmark

2009年10月17日土曜学習室第5回を実施しました
学校説明会などあり人数が少なかったですがマンツーマンで行いました。

場所:大田区立御園中学校 数学:集会室(1階)・英語:視聴覚室(2階)
天気:晴
出席:27名
  生徒9名
  松尾副校長、他1名
  講師6名+2名
  事務局 細川、他3名
内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ 反省会

反省会内容
・英語
 →アットホームな授業
  →都立過去問の2回目、進みが良かった
 →英語のリスニング
  →次回10分、試しテストを1題やってみる
   →11月でデータをとって、12月のやり方を考える
   →設問に対して全体か、小技かどちらを教えるか
  →子どもの力を見てみる
 →じっくりやれた、後一回で動詞終わり(過去、現在完了)
 →リスニングとは別に長文をやる
  →問題をよんでから文を読むか
  →問いか、長文か、両方かやってみる
 →子ども達でお互いに教えあい、発見がある
★CDプレイヤーを用意する(事務局)
★シートを作る(本多さん)
★台本シナリオを作る(本多さん)
・数学
 →生徒が少ない分じっくりと見れた
 →英語(解説が主)覚える。数学は質問に答えさせるやり方
 →ポイントをはっきり伝えるのが良いかも
  →英語も質問がでればよい
 →じっくりみれた
  →多項式、単項式から因数分解まで
  →次回、二次方程式をじっくりやる。
 →関数をやって欲しいとの声がある。
 →過去問で様子を見る
  →学校で模試があった、その問題をやらせて解説する
  →文書が長いので、自信がない。解説しながらやるのが良い。
  →期間をおいてやるので
   →成長しているかどうかわかるのではないか?
   →東京都の模試(3年のプリント)
 →文章がにがてな子が多い
  →文章力の問題
  →どこが特に分からないか[2]がわからない
★[2][3]の問題をつくる(本多さん)
 →一人ひとりよく見れた
  →できる子だと思う→手もかからずだった
  →個人差がある→バラツキをどうするか考える
 →内容がやさしく解説しやすかった
  →難易度が上がるのでガンバル
 →生徒から難しいのをやってと要望のあったのが良かった
 →一人ひとりのペースが良く分かった
  →雰囲気が違った、移動している生徒達の受験の雰囲気が出てきた
・学校から
 →塾、模試、説明会に行った子が多い
 →インフルエンザに注意
 →バスケット部の選抜もある
★出欠確認を前日までに行う(学校)
 →放課後補習ふくめてやる
・その他
 →家庭学習どうやったらよいか、補習教室の子は身についている
 →増やしていけば身につく、家庭でもやるようになる
・御園祭 10月30日

次回 土曜学習室 第6回
 2009年11月28日(土)
以上

2009年09月26日土曜学習室第4回を実施しました bookmark

2009年09月26日土曜学習室第4回を実施しました
夏休み明け最初の学習室でしたが皆元気に行いました。

場所:大田区立御園中学校 数学:集会室(1階)・英語:視聴覚室(2階)
天気:晴
出席:34名
  生徒21名
  大塚校長、他2名
  講師6名+2名
  事務局 細川、他1名
内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ 反省会

反省会内容
・受験意識が低い、まだ、のんびりしている
 →夏休み明けでテンションが高い?
 →部活動引退組みはさびしそうにグランドを見ている
・数学
 →都立過去問題を実施、生徒は真剣にやっている
 →過去問の時間配分が難しい
  →解説5分は短い、思った以上にかかってしまった
  →演習が短くなった分集中できた
 →やり方を確立していく。
  →用語一覧がないとわからないので作る
 →プリントのバラツキがでてきた
・英語
 →にがてでも、楽しく問題にとりかかれるようにしたい
  →問題に取り組む、わからないことを聞く
  →入試に近づいていく不安 → 楽しくやっている
 →テキスト中心に取り組む
  →20分前回振り返り
  →全員で左ページをやる、できる子は右ページもやる
   →子どもの差を埋めるには
・土曜学習室に絶対に行く
 →お兄さんお姉さん感覚が良い
 →受験意識がない、数学はまだ良い、英語は難しい、どうしていくか
・学校から
 →修学旅行にいった
 →インフルエンザで延期していた
 →緊張感がないかもしれない
  →教職員も意識づけしていく、2学期もよろしくお願いします。

次回 土曜学習室 第5回
 2009年10月17日(土)
以上

2009年07月1 1日土曜学習室第3回を実施しました bookmark

2009年07月11日土曜学習室第3回を実施しました
学習室の終了後に生徒と講師の方々とのお話会を行い授業内容や高校受験について話をしました。また、講師の方々で今後のカリキュラムについて話し合いを行いまし­た。

場所:大田区立御園中学校 数学:集会室(1階)・英語:視聴覚室(2階)

20090711115232.jpg

天気:快晴
出席:37名
 生徒18名
 大塚校長、他2名
 講師6名+2名
 事務局 細川、他1名
 ボランティア(PTA) 3名
内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ お話会
⑦11:30~ 反省会
⑧11:40~ カリキュラム検討
⑨12:20 終了

お話会内容
・土曜学習室の内容・進め方についての議論しました。
・教えてほしい項目や内容、授業内容などについて意見交換
→数学:図形、確率 など
→英語:ヒアリング など
→その他:国語
・受験に向けた勉強方法などについて意見交換
→薄い問題集でやるので最後までやりとげること
→同じ問題集を3回は繰り返しやること
→夏休みは大事な時間だから1時間でも15分でも毎日こつこつやること

反省会内容
・時間が短い、もうちょっとじっくり授業をしたい。
・数学はプリント演習の時間はとれたが、今回は一次方程式と連立方程式の2単元をおこなっており、生徒の集中力がなくなる。
→プリント演習が長いと続かない、男の子の集中力が無くなる。
→授業にメリハリをつける
・数学でプリントをやらせるだけなら主軸を何におくかしっかりする必要がある
→自宅学習で分からないことを教えるとか
→小さい単位でよいので正解させることでやる気モードをださせる
・英語でも1時間で2単元は難しいか。
→単語レベルや動詞の使い方など絞って教える
→55分授業はあっという間
・3回目となり生徒の「やる気モード」を感じている
→夏休みがあくのはもったいない
・この後、カリキュラム検討を数学・英語に分かれて話合いました。

★数学:次回コンパス、定規、ノートを持ってくること
★問題を事前に作成するので講師の方々に連絡する方法を考える
★B組野村さんの名札のミス次回までに修正する
★鈴石先生の名札、委嘱状を作成する

次回 土曜学習室 第4回
 2009年9月26日(土)

以上

2009年06月2 7日みその学校サポート交流昼食会を開催しました bookmark

2009年06月27日みその学校サポート交流昼食会を開催しました
みその学校サポート設立を記念して、参加者の皆さんとの交流を深め、支援活動について熱く楽しく語り合いました。

20090627131933.jpg

場所:レストランアターブル(大田区役所 庁舎2階)
会費:2000円
出席:40名
みその学校サポート関係者
御園中学校PTA関係者
御園中学校地域教育連絡会関係者
あじさい校区連絡会関係者
連携高校・大学関係者
その他(本会の設立に関心のある方々)

20090627131949.jpg

内容:
①13:15~ 開会 - 司会:松本さん
1.開会の挨拶 - 山本さん
2.みその学校サポート代表挨拶 - 大塚校長
3.みその学校サポート事務局長 - 細川さん
4.来賓挨拶 - 金子さん
5.乾杯 - 田中さん
6.懇親昼食会
みなさんから一言
7.閉会の言葉 - 竹本PTA副会長

以上

p.s.
その後も流れで夕方まで交流がつづきました。
みなさんのおかげで無事船出しましたみその学校サポートをこれからもよろしくお願いします。

2009年06月2 7日みその学校サポート設立総会を開催しました bookmark

2009年06月27日みその学校サポート設立総会を開催しました

みその学校サポートは文科省の「学校支援地域本部事業」を「御園」らしく行う。
「先生」には卒業はあるけど「地域」には卒業は無い。
「学校サポート」というと「何かするのか?」と考えもあるが、地域で育てた子どもを地域のために返す。
地域は自治会や保護者だけでなく、地元にある事業所、学校、みんなの力で「地域の子どもを育てる」ということで、行政、地域関係者、他中学校PTAなど多数の方­が参加し盛大に行うことができました。

20090627112859.jpg

場所:大田区立御園中学校 図書室(2階)
出席:65名
 みその学校サポート関係者
 御園中学校PTA関係者
 御園中学校地域教育連絡会関係者
 あじさい校区連絡会関係者
 連携高校・大学関係者
 その他(本会の設立に関心のある方々)

内容:
①11:00~ 受付
②11:30~ 開会 - 司会:松尾副校長
 1.みその学校サポート代表挨拶 - 大塚校長
 2.みその学校サポート事務局長挨拶 - 細川さん
 3.来賓挨拶 - 野口さん
 4.活動概要について - 細川さん

20090627112911.jpg

 5.各誌部会について
  (1)子どもの光発見活動支援部会
   ・部会長挨拶 - 吉川さん
   ・事業内容報告 - 松本さん
  (2)体験学習支援部会
   ・部会長挨拶 - 田中さん
   ・事業内容報告 - 山本さん
  (3)家庭学習支援部会
   ・部会長挨拶 - 細川さん
   ・事業内容報告 - 細川さん
   ・カリキュラム - 小口さん
 6.意見交換会 - 司会:大塚校長
  ・あじさい運動のこと
  ・保護司会連携のこと
  ・事業所から見て
  ・学校担当として
  ・家庭学習とは
  ・地域づくりとして
 7.終わりの言葉 - 萩原PTA会長

以上

2009年06月2 7日土曜学習室第2回実施しました bookmark

2009年06月27日土曜学習室第2回実施しました
みその学校サポート設立総会があり見学者多数ありました。また、大田ケーブルテレビが取材にきてくれました。

20090627093245.jpg

場所:大田区立御園中学校 集会室(1階)・視聴覚室(2階)
出席:37名
  生徒18名
  大塚校長、他2名
  講師6名+2名
  事務局 細川、他2名
  ボランティア1名

内容:
①08:45~ 受付
②09:00~1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:00 学習室終了
⑥11:05~ 反省会
⑦11:20 終了

20090627104049.jpg

反省会内容
(受付)
・A組斉藤さんの名札のミス次回までに修正する★
(状況)
・子ども達が積極的でよかった
 →参加していない他の子も参加すべき
 →保護者にアピールするのが良い
・数学の問題文の理解に時間を要していた
 →加減乗除などの説明があれば良いのでは
 →次回、用意する★
・生徒とのコミュニケーションがとれてきた
・数学の計算用にノートやメモ用紙があると良い
 →生徒に持参するように学校へ伝える★
 →テキストを忘れた子がいる。
  忘れた時ようの準備も必要★
・時間が計画通りに
 →生徒もなれてきた、雰囲気が良い
 →一方、差がでることもある、プリントの配り方は要改善
 →1時間に2項目だと大変に。。内容が難しくなるとどうか?
 →英語だとレベルにあわせるのが困難か?
・小テストをこなして達成感を得るのが良い
 →分からないことを分からないときけるようになってきた
・時間の終わりが気になり配分が困難
 →次回、終了十分前に合図を送るようにする★
・カリキュラムについて話あいたい
 →次回7/11(3回目)終了後に話あいを行う★
 →子ども達にも話をききたい。
  →次回、終了後に子ども達との話し合いの時間を持つ。

次回 土曜学習室 第3回
    2009年7月11日(土)
以上

2009年06月2 2日設立総会の事務局準備会を行いました bookmark

2009年06月2 2日設立総会の事務局準備会を行いました
場所:大田区立御園中学校 校長室(2階)
出席:
  校長、副校長、他
  PTA会長、他
  事務局 細川、に、ま、や

内容:
①設立総会レジメ確認
・学校支援本部に関する文科省資料、大田区のスクールサポートおおた(仮称)資料
②全体図…代表(校長)が説明
③学校支援本部とみその学校サポートの関係…事務局長
④規約と今年度計画
⑤各支援部会の活動内容と状況
⑥情報提供・ホームページ
⑦あじさい21の役割

⑧当日受付…正面玄関で行う、PTAに協力をお願いする
・レジメ、名札、交流昼食会の会費集めと領収書
・土曜学習室を自由にみてもらう、11:30には図書室へ

⑨設立総会
・司会…副校長
・代表挨拶
・事務局長挨拶
・来賓挨拶
・みその学校サポートの概要説明…事務局長
・光発見支援部会…吉川さん、松本さん
・体験学習支援部会…田中さん、山本さん
・家庭学習支援部会…細川
・出席者紹介
・懇談会
・PTA会長挨拶

⑩交流昼食会
・司会…松本さん
・代表挨拶
・事務局長挨拶
・来賓挨拶
・乾杯…田中さん
・会食懇談
・ころあいを見て一言ずつもらう
・PTA会長〆

以上

2009年06月22日家庭学習支援部会- 学校との調整会を行いました bookmark

2009年06月22日家庭学習支援部会- 学校との調整会を行いました
場所:大田区立御園中学校 校長室(2階)
出席:
  校長、副校長、他
  事務局 細川、に、他

内容:
①6/6実施の土曜学習室のAI事項について確認
 ・生徒の名札は胸につけており見えにくい
  →机の上におくよう次回受付け時に生徒に説明する
 ・一般教室の机でなく集会室の机は大きく机間巡視が困難
  →机間巡視ができるよう一つ机に2人ずつ座らせる。
  →指導講師に伝える。
 ・次回、講師の方に委嘱状を渡すこと★
  →委嘱状作成済み

②その他
 ・6/27は野球部の試合があるため欠席者がでる可能性がある。

以上

2009年06月22日体験学習支援部会- 学校との調整会2回を行いました bookmark

2009年06月22日体験学習支援部会- 学校との調整会2回を行いました
場所:大田区立御園中学校 校長室(2階)
出席:
  副校長、他
  事務局 細川、ま

内容:
①状況確認
 ・事業所候補は確定、生徒達をグループ分けし事業所のマッチングを行っている。
 ・事業所は今月末に確定、確定後、訪問に向けた調査を子ども達に行わせる。
②今後の進め方について
 ・生徒達の事業所が決まった時点でマッチングDBに反映する。
 ・先生方で回った事業所の事業所カルテを作成する。
 ・訪問調査に向けて 訪問カード を作成するかどうかを決める。
  サンプルの訪問カードを作成する。

以上

2009年06月0 6日土曜学習室第1回実施しました bookmark

2009年06月0 6日土曜学習室第1回実施しました

20090606090022.jpg

日時:2009年6月6日(土) 08:30~11:30
場所:大田区立御園中学校 集会室(1階)・視聴覚室(2階)
出席:37名
  生徒23名
  大塚校長、他2名
  講師5名
  事務局 細川、他3名
  ボランティア2名
  PTA 1名

内容:
①08:45~ 受付
②09:00~ 開室式(集会室)
・校長先生挨拶
・事務局挨拶
・講師、事務局、ボランティア紹介
・生徒自己紹介
③09:15~ 1時間目
・AB英語・CD数学
④10:05~ 2時間目
・CD英語・AB数学
⑤11:05 学習室終了
⑥11:10~ 反省会
⑦11:30 終了

反省会内容

20090606103723.jpg

(状況)
・子どもが真剣に学習を行っている。また、初回なのに
 楽しく授業ができた。
・時間ぎりぎりだった。生徒との会話の時間をもっと
 とりたかった。

(コメント・改善事項など)
・受付…テキスト代の領収書の準備がなかった
・数学はプリント演習
 →レベルからプリントを判断しているため配布が大変
 →二人が教えて一人が配るなど改善要★
・生徒の名札は胸につけており見えにくい
 →次回までに改善★
・一般教室の机でなく集会室の机は大きく机間巡視が困難
 →教室を変えるか含め?次回までに改善★
・レベル分けして座るか?
 →生徒どうしで聞きあうことは大切
 →一人が聞くと聞く人が増える
 →コミュニティのまとまりが小さくなる懸念がある。
・時間が足りない。
 →前後に小テストを入れると時間が足りない。
 →基礎、演習だけに絞るか考慮が必要
・意思表示に弱い子がいるので注意する。
・カリキュラムの時間配分はまずまず
 →後半で内容が濃くなってくると大変かも
 →時々で内容を見直す必要がある。
・自分の習っていた時と短縮形が異なっていた
・欠席者3名のテキスト代については次回までに
 担任に回収してもらうようお願いする★
・次回、講師の方に委嘱状を渡すこと★

(連絡事項 学校より)
・機械警備のため事前準備で8:00前に来る場合は、
 前日までに副校長へ連絡願います。
・講師の方は出勤簿への押印が必要なため、
 毎回印鑑の持参をお願いします。

2009年06月0 6日土曜学習室の実施について bookmark

2009年06月0 6日土曜学習室の実施について
みその学校サポートの活動の一環である家庭学習支援として「土曜学習室」を開始します

開室日
①2009年06月06日(土)
②2009年06月27日(土)
③2009年07月11日(土)
④2009年09月26日(土)
⑤2009年10月17日(土)
⑥2009年11月28日(土)
⑦2009年12月12日(土)
⑧2010年01月16日(土)
⑨2010年02月06日(土)

開室時間
 09:00~11:00
場所
 大田区立御園中学校

学習内容
・3年生対象
・数学・英語2科目
・2グループ制

2009年06月2 7日みその学校サポート設立総会開催します bookmark

2009年06月2 7日みその学校サポート設立総会開催について
日時:2009年6月27日(土) 11:30~12:30
場所:大田区立御園中学校 図書室(2階)

参加:
みその学校サポート関係者
御園中学校PTA関係者
御園中学校地域教育連絡会関係者
あじさい校区連絡会関係者
連携高校・大学関係者
その他(本会の設立に関心のある方々)

内容:
①みその学校サポートについて
②子どもの光発見活動支援部会の活動計画について
③体験学習支援部会の活動計画について
④家庭学習支援部会の活動計画について
⑤意見交換

★交流昼食会
みその学校サポート設立を記念して、お集まりの皆様との交流を深め、支援活動について様々な意見交換をしていただき、今後の活動がスムーズに参りますよう。皆様­のご参加をお願いいたします。

日時:2009年6月27日(土) 13:00~15:00
場所:大田区庁舎(2階) レストランアターブル
会費:2000円

2009年05月2 9日第3回みその学校サポート設立準備会を行いました bookmark

2009年05月2 9日第3回みその学校サポート設立準備会を行いました
日時:2009年5月29日(金) 18:00~20:00
場所:大田区立御園中学校 図書室(2階)
出席:20名
  大塚校長、先生方
  萩原PTA会長、他
  事務局 細川、他
  協力支援事業所
  ボランティア

内容:
①開会のあいさつ、自己紹介

②みその学校サポート準備状況について
→第2回以降各部会にて準備活動を実施中

③子どもの光発見活動推進部会の活動状況
→あじさい会、あじさいプログラム、あじさい校区連絡協議会を計画
→あらたな活動について検討予定

④体験学習支援部会活動状況について
→事業所カルテを作成しプレ事業所回りを実施中
→御園中は好評、不景気のため受入困難な場合も
→アナログな情報も含めて事業所カルテ化、連携DBに後日反映予定

⑤家庭学習支援部会活動状況について
→指導講師と年間のプログラム案を作成
→土曜補習は25名の申し込み
→大学生には講師としてだけでなく、良きお兄さん・お姉さんを期待

⑥全般についての議論
→活発な議論が行われた

⑦06/27設立総会について
→御園中の関係者を集め開催
→終了後昼食会を開催

⑧その他
→子ども達に関わっていることがわかるようみその学校サポートの名札を作ったので
来校時はつけてください

2009年05月2 8日体験学習支援部会第3回を行いました bookmark

2009年05月2 8日体験学習支援部会第3回を行いました
日時:2009年5月28日(木) 19:00~20:30
場所:大田区立御園中学校 第ニ相談室(1階)
出席:5名
  事務局 細川、に、ま、や
  ボランティア た

内容:
①事業所まわりの結果整理、カルテの反映と報告の作成
対象事業所数
 101社(89+新規12)
  58社○
  22社△要再確認
  12社×
  6社★学校確認中
  3社確認中

結果
58社○で述べ161名
②今後の進め方について

次回:学校との調整会後
以上

2009年05月2 2日体験学習支援部会- 学校との調整回会を行いました bookmark

2009年05月2 2日体験学習支援部会- 学校との調整回会を行いました
日時:2009年5月22日(金) 16:00~18:00
場所:大田区立御園中学校 校長室(2階)
出席:
 校長、副校長、他
 事務局 ま、や

内容:
①事業所まわりの結果報告
②今後の進め方について
2009年5月29日(金)みその学校サポート準備会までにまわる

以上

2009年05月2 1日体験学習支援部会第2回を行いました bookmark

日時:2009年5月21日(木) 19:00~21:00
場所:大田区立御園中学校 第ニ相談室(1階)
出席:6名
 事務局 細川、に、ま、や
  ボランティア な、た
 内容:
①事業所まわりの結果整理、カルテの反映と報告の作成
対象事業所数
 91社(89+新規2)
 
回った数
 65社内訳
 47社○
 16社△再確認要
  2社×断られた
 
回らなかった数
 26社内訳
 17☆遠方等で保留
 6☆校長あずかり
 3×問題があり外
 
結果
 47社○で述べ116名

②今後の進め方について
 
次回:2009年5月28日(木) 19:00~21:00
 
以上